モケラ

Tech Sheets

mokelab

nginxをリバースプロキシとして使う

最終更新日:2018-02-12

nginxには、受け取ったリクエストに応じて別のサーバーにリクエストをプロキシする仕組みがあります。「リクエストを代理で投げるプロキシ」とは逆の方向なので、リバースプロキシと呼びます。

nginxをリバースプロキシとして使うには、対象となるlocationに対し、proxy_passでどこにリクエストを投げるかを指定します。次の例は、/api/で来たリクエストをlocalhost:8080に投げる例です。

server {
    # 中略
    location /api/ {
        proxy_pass http://localhost:8080/;
    }
}

一覧に戻る