モケラ

Tech Sheets

mokelab

Dockerで、データボリュームコンテナをマウントする

最終更新日:2017-12-23

データボリュームコンテナを作るで作成したコンテナをマウントするには、コンテナ作成時に`--volumes-from データボリュームコンテナ名`を指定します。

例として、my_volumeというデータボリュームコンテナをマウントしてコンテナを起動してみます。

$ docker run --volumes-from my_volume -it ubuntu /bin/bash

このようにして起動したコンテナには、my_volumeを作る時に-vで指定したパスにデータボリュームコンテナがマウントされます。ここにデータを保存することで、データ部分をデータボリュームコンテナに保存することができます。

一覧に戻る