モケラ

Tech Sheets

mokelab

Jetpack Composeで画像リソースを表示する

最終更新日:2021-09-23

Jetpack Composeで画像リソースを表示するには、 Image Composable関数を使います。 painter パラメータで表示内容を指定します。

画像リソースを指定するには、 painterResource を使います。引数にはDrawableを指定します。また、アクセシビリティのための文字列を contentDescription で指定します。

@Composable
fun Greeting(name: String) {
    Image(painter = painterResource(id = R.drawable.moke),
        contentDescription = "Mokera")
}

プレビューは次のようになります。

一覧に戻る